読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自滅

 2015年 J1リーグ 2ndステージ 第15節 FC東京浦和レッズ(3-4)
 結論から言えばFC東京が前半15分までに2失点してしまった事が全てでした。
 守備のチームであるFC東京が先制点を取られたら正直かなり難しい。それでも3-4にまで持っていった所が成長の証なのかもしれませんが…
 レッズは後半、勝っているにも関わらず審判相手に妙にバタバタしてしまったのはちょっとよろしくありません。