読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなくなるのでしょうね。セレ女

 2014年 J1リーグ 第10節 セレッソ大阪大宮アルディージャ(1-1)

 超大物外国人プレーヤー、フォルランが加入しましたが、どうもしっくりせず中位をさまようセレッソといつも通りの順位のアルディージャの試合です。

 セレッソアルディージャも守備バランスを取るため3バックに切り替え。両チーム共、調子が悪いので致し方ない事でしょう。守備的3バック通しの戦いですから、試合がつまらなくなるのは必然です。

 セレッソが押し込み、アルディージャが耐える試合展開の中、CKからアルディージャが先制。アルディージャからすれば狙い通りでしょう。ですが、ロスタイムにセレッソが同点に追いつくという悪夢。

 セレ女フィーバーで沸いているセレッソですが、チームが勝たないとニワカサポーターは離れて行きます。今日のような劇的なんか無くても、つまらなくても良いから勝つチームを作らないといけません。