うむむ・・・

 2019年 J1リーグ 第27節 ベガルタ仙台横浜マリノス(1-1)

 疲れてて、しっかり見なかったから雑感です。

 パスを上手く回して試合のペースを握ったマリノス。追加点を取れなかったのが最終的に悪夢を呼ぶことになります。

 ベガルタのロスタイム同点ゴールは素晴らしかったのですが、マリノスに主導権を渡しても1失点で済ました守備は大きかった。マリノス相手ならばサイドを捨てて中央を埋める守備は今後の対策の一つになると思います。