ゆかりん、どこに行きたいんだ!?

 ゆかりっく FES '18 in JAPAN 2日目

 人気声優田村ゆかりさんは一体何を考えたのか一人でフェス、トータル6時間半を行うという信じられない企画。

 田村ゆかり自身を始め、80年代風アイドル、デスメタル風ロックバンド、フォーク風デュオユニット、ダンスミュージック風ユニット、スリーピース風ユニット等を全て自分で演じるというごった煮の様なフェスになってしましました。

 何故か自分の曲ではなく、カバー曲が多く(スピッツのチェリーは凄かった)、それはそれで楽しかったのですがやっぱりゆかりんの曲を聴きたかった。キャラソンLOST SONGとか歌って欲しかった。

 しかし、田村ゆかりさんは長年の仕事による酷使によって、肉体的にも精神的にも限界になったため、長年所属していた事務所・レコード会社を辞めたはずなのですが、結果的には仕事量が増えた様な気すらします。

 ぼっち声優を自認するゆかりん。今回のフェスには他の声優がゲストに来るかもという噂がありましたが、来る訳ないだろ!と叫んでいました。

 後、今更ですがゆかりんはガサツな行動が目立ちます。ユーチューブの動画ではねるねるねるね、泥団子、スライムを作るのですが、説明書を読んでいるのに手順を抜かしたり、バーベキューでスイカを食べるのにカメラが回っているのに志村けんばりにスイカを食べたり。

 ゆかりんは一体どこに行きたいのか。それがわからないのはゆかりん自身なのかもしれません。と感じた一日でした。