千変万化。万物流転。

 KING SUPER LIVE 2018

 キングレコードに所属しているアーティストが一堂に会したライブイベント。今回は3回目?(去年に若手のホープ小倉唯上坂すみれ(巷で噂のロシアのスパイ)・水瀬いのりでライブしているので)。正しいカウントがあるならば教えて欲しい所です。
 初回は選曲が納得いかなかったのですが、今回は極めて妥当な選曲。セットリストは専門サイトに既に書かれていますが5時間48曲の中で歌ってほしい曲はほぼ網羅したと言えるでしょう。Love Destinyまぼろし、からのPritsの流れには「お兄ちゃん」だった私には感無量。
 特に歌って欲しかった「Twinkling star」、星色ガールドロップのOPテーマですね。歌うと思っていましたが、やっとライブでこれでいいのか探り探りやっているドロップスターズを見れて大満足。ただ、どうやら専用の衣装を作っていた(3人ともラジオで封印の意向を話していた)ので、今回着ても良かった様に感じます。
 若干コラボやトークコーナーが物足りない部分がありましたが、それを差し引いても好ライブだったと思います。来年の冬ごろにダイジェスト版テレビ放送があると思いますが期待して良いでしょう。
 しかし、3年前の初回では考えられないくらい時代は移りました。水樹奈々さんや堀江由衣さんがシリーズものでないとCDを出せなくなり、田村ゆかりさんや喜多村英梨さん、小松未可子さんがキングレコードから離れ、スターチャイルドが無くなりキング・アミューズメント・クリエイティブ本部(なげーよ!)なる部署が出来る。
 千変万化。万物流転。次回のライブの時にも、様変わりしているのでしょうね。
 とりあえず蒼井翔太さんと堀江由衣さんはドロップスターズとコラボしたい気まんまんとの事なので次回に期待します。