読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我慢出来なかった・・・

 2016年 J1昇格プレーオフ決勝 セレッソ大阪ファジアーノ岡山(1-0)
 ファジアーノは耐えて耐えて耐えて、残り5分で相手が引き分け狙いに切り替えた所で総攻撃を掛けて点を取って勝つしかありませんでした。
 ですが、後半開始からセレッソを押し込む時間帯があり、押し込んだ結果、カウンターを受けてコーナーキックから失点というセレッソの狙い通りの試合展開。
 代表クラスがゴロゴロいるセレッソが昇格するのは当然で、ファジアーノがここまで健闘したのを褒めるべきでしょう。結果論ですがエースの押谷が体調不良でベンチ入りも出来ないというのは痛かった。
 ファジアーノは来季、矢島が浦和にレンタルバック、豊川もおそらく鹿島にレンタルバック。岩政や加地といったベテランももう何年も働けません。若手を育てるシステムを作らないと今後は辛いかもしれません。
 セレッソセンターフォワードの澤上に来季は期待。181センチと上背はそこまでではないですが、最前線で体を張ってポストプレーや守備をこなすセレッソでは久しぶりの日本人センターフォワード。来季はJ1で活躍して2022年に期待させて欲しいと思います。