読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PK貰って不利になる

 2016年 J1リーグ チャンピオンシップ決勝第2戦 浦和レッズ鹿島アントラーズ(1-2)
 アントラーズが勝つならば2-1で勝つしかないだろう、というシチュエーションでそれをしてしまうのがアントラーズ
 レッズは相変わらず試合運びが下手でした。今年でも優勝出来ないならば、もう何をやっても無理なんじゃね?と諦めたくなるくらい衝撃的な敗戦です。
 第1戦でレッズが勝ったのは疑惑のPKでした。ですが、そのPKの代償は桁外れに大きかった。第1戦でのPKが無ければこの試合でのPKは流されていた可能性はかなり高かったのですから。