読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッズの自滅

 2015年 J1リーグ チャンピオンシップ準決勝 浦和レッズガンバ大阪(延長1-3)
 レッズは凄い頑張ったのですが、最終的にはガンバの手のひらで踊らされていたようにしか見えないのです。
 ガンバはボランチの今野がじゃんじゃん前からプレスしてレッズの柏木を封じていたのを始め、レッズの方がチーム力が強いはずなのに、どうも上手くいきません。
 延長後半のバックパスからのカウンターという信じられないプレーも含めて見てよかったといえる試合です。
 しかし、ガンバは中3日でレッズより強いサンフレッチェと戦わないといけません。これは難しい。