読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜FCの昇格は無理だけど期待してしまう自分が悲しい

 2015年 J2リーグ 第42節 横浜FCザスパクサツ群馬(1-0)
 今季始めて横浜FCの試合を見に行ったのですが、言われているほど悪くないと思いました。
 3ラインをキッチリ保って、ボールを奪ったらエースの大久保のポストプレーから両サイドやボランチが押し上げ。やりたい事ははっきりしています。ただ攻撃も守備も精度不足でもっと強い相手と試合をしたらおそらく吹っ飛ばされるでしょう。
 横浜FCは来季に向けて10人の契約外選手を発表しました。しかしまだ足りないと思います。
 私はいままで横浜FCがじゃんじゃん選手のクビを切る事を批判していました。ですが、今回は仕方がないと考えています。何しろ今季の契約選手は33人。レンタルで外に出している選手を加えたら35人にもなります。
 はっきり言って多すぎです。試合に出る事が出来ない選手も何人も居て、横浜FCというチームの酷さを考えたら活躍できるチームを見つけてあげた方がよっぽど良い。
 来季はダブルボランチの佐藤と中里には全試合フル出場するくらい頑張らなければいけませんし、渋谷、楠元、石井、上田、小野瀬といった若手選手もレギュラーを奪いもっと待遇の良いチームに移籍しなければいけません。