読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盛り上がらない結末

 2014年 J1リーグ 第34節 徳島ヴォルティスガンバ大阪(0-0)
 ついに首位に立ったガンバ大阪。この試合に勝てばほぼ間違いなく優勝です。
 しかし、この試合でガンバは大ブレーキ。ヴォルティスが上手く守ったのもありますが、ガンバのパスがことごとくミスになり、後半はあせりから単純なクロスを放り込んで跳ね返されるばかり。
 しかし、ガンバは都合よく引き分けてくれるのに、2位レッズと3位のアントラーズは敗北。あっさりガンバの優勝に。
 こんなに盛り上がらない優勝って今まであったでしょうか。後、今季のJリーグオフィシャルのMVPは誰になるのでしょうか。