読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリノスのアウェイユニフォームがセレッソの様に見える

 2014年 J1リーグ 第4節 ヴァンフォーレ甲府横浜Fマリノス(1-0)

 戦力の少ないヴァンフォーレは、5-4-1の守備陣形を組んで、カウンター攻撃に勝負を賭けます。このヴァンフォーレの守備が素晴らしく、マリノスの攻撃を完全にシャットアウト。

 ヴァンフォーレは耐えに耐えたご褒美が。後半22分に先制ゴール。その後もマリノスを完全に抑え切って逃げ切り。改心の勝利と言えるでしょう。

 マリノスACLでオーストラリアで試合をして、消耗が激しかったとはいえ、妙に淡白な敗北。次節のアントラーズ戦は序盤の正念場になりそうです。