読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お酒は人を堕落させる

 昨日は私の勤めている会社の若手で飲み会がありました。結論から言えば、「行かなければ良かった。」私はお酒が飲めないので(元々アルコールに弱く、今はメンタル系の病気のため薬を飲んでいるため、ここ8年は飲んでいません)酔った人間の恐怖をたっぷり味わいました。
 女性に対して不用意なにお触り行為をしたり(訴えられたらどうする)、饒舌になったり(ですが日本語になっていない)。
 何より気になったのは、頼んだ食事をきちんと平らげないこと。残さず食べる(食べれないメニューは頼まない)という、最低限のことすら出来ていません。
 そして、帰りの幹事の挨拶中に「五年目!」と囃し立てていたこと。幹事さんは至らないなりに頑張っていたはず。気に入らないならば先輩として手伝わなければいけません。それが先輩の仕事ではありませんか。にも関わらず年齢で囃し立てるなんて。
 私は飲んで騒いで後輩にグチグチいう彼らはあまり人間的に信用できない、と強く思いました。でも彼らは私の事を「せっかく飲みに来たのに、話しもせず、ふて腐れているこいつは信用出来ない」と思っているのでしょう。
 まあ、仕事のできない私が何をいっても話しになりませんが…