全てが

 いつもそうですが、大切なものはいつも手のひらを通過していきます。