最高のライブ、一抹の不安

 田村ゆかり LOVE LIVE 2012 Autumn Fall in LOVE
 始めに書いておきます。このライブツアーに行く予定の方、必ず満足します。長くゆかりんファンであればあるほど満足します。
 セットリストは多くの方が書くから書きませんが、「エトランゼ」や「アンジュ・パッセ」、「恋のタイムマシン」を歌ったのには感動しました。
 そして、今回もMCでは「昨日はお休みだったので自宅を警備していた」「疲れたから後は編み物とかしながら死を待つのみ」「明日からはみんな普通の王国民じゃない仮の世界に戻るんでしょ」など、恋の歌の後にこんな台詞が飛び出すゆかりんの強い二面性。
 もう、全てにおいて最高。これだけですね。


 で、16時40分〜18時にI Need Ticketボードを持ってNHKホールを回っていたのは、あれ、私です。チケットは買えたのですが、15000円出したのはちょっと後悔しています。
 で、三階C1列19番で三階最前列と喜んでメモの準備をしていたら、右隣の方が「あなたもメモですか?」と。隣にブロガーさんがいるなんて珍しい。


 で、感じた不安についてちゃんと書いておきます。
 他のアニソン歌手が禁止しているのに、このライブでサイリウム連結や二刀流しているのは、はっきり言って常識とか良心とかの問題です。事故った時の事を考えていませんよね。
 ライブ途中、ゆかりんが「女の子ー!」と叫んだ時に黄色い歓声がわっと上がったのにはびっくり。女性でも気軽に行ける時代になったのは隔世の感があります。でも、「学生さんー!」て叫んだ時の歓声の少なさにもびっくり。
 これは10年前に20歳前後の人がゆかりんのファンになって、それが新陳代謝されていないと言うことを示していると思います。新規客を開拓しないといけません。
 最後に、ライブ終了時にファングループの方が音頭を取って拍手するのですが、今回は拍手ではなく「GO HAPPY ゆかりん!」で締めるべきだと感じました。


 いろいろ書きましたが、最前列センターでメモを取り、ゆかりんにそのメモを読まれた方はうらやましいと断言できます。



http://d.hatena.ne.jp/tatthi/20120226 I LOVE RABBIT
http://d.hatena.ne.jp/tatthi/20110416 MARY ROSE
http://d.hatena.ne.jp/tatthi/20101030 STARAY CANDY STRIPE
http://d.hatena.ne.jp/tatthi/20100116 Princess a la mode
http://d.hatena.ne.jp/tatthi/20090308 Dreamy Maple Crown