これだから・・・

 アニメ アスラクライン2 
 放送2009/10〜2009/12 評価6.0(10点満点6点が及第点)
 原作小説の面倒な説明部分はアニメ化に伴いばっさりカット。その結果、話は解りやすくなっているのですが主人公の夏目智春君及びその仲間たちの言動が全て「いきあたりばったり」になっています。原作ではもうちょっと思慮深かったような気がしますが・・・
 また、ロボットアニメにも関わらずあんまりロボットが活躍しないのもいかがなものか。もっとガリガリ動かして、爽快感のあるアクションシーンを見たかったのですが。
 最終回もハッピーエンドなのですが、どうも釈然としないというかなんというか消化不良なのですよね。これは原作を含めてなのですが。


 アニメ WHITE ALBUM 第二期
 放送2009/10〜2009/12 評価9.0(10点満点6点が及第点)
 作品の3/4はラストシーンのための壮大な仕掛けでした。まさかここまで面白くなるとは。とにかくラスト15分のネタばらしは圧巻です。課題だった全ヒロインの問題は完全ではないにせよ、ほぼ解決。もう後のことは彼女達自身なんとかしてもらいましょう。
 しかし、改めて主人公の藤井君は「最低人間」なのでしょうか。作品の最後で彼の「そうなった理由」が次々と明るみになって行くにつれてそこまで悪い人間ではないと感じるのですが。むしろいい人にすら見えてきます。
 藤井君がおかしくなった原因は彼に取り巻く女神達(主にはるかちん)に大いなる原因があると思います。もちろん彼女達はその報いをたっぷり受けることになるのですが。
 どんなに「オタク」と蔑まれてもこんな作品を見ることができるのだから、やっぱりアニメを見続けるのはやめられない。
 追記。戸松遥さんはただのアイドル声優で終わるのだと思っていましたが、今年みるみる力を付けましたね。
 http://d.hatena.ne.jp/tatthi/20090329