流し見にも程がある

2018年 J1リーグ 第12節 名古屋グランパス対セレッソ大阪(0-0) グランパスは4CBで守りを固めるのですが、繋ぎたいのか奪って早く攻めたいのかが若干ちぐはぐ。雨が降っていたのもあってそれが余計にちぐはぐを加速させてましたね。長谷川アーリアが退場にな…

アントラーズやマリノスが下位に低迷するJリーグはつまらない

2018年 J1リーグ 第11節 横浜F・マリノス対鹿島アントラーズ(3-0) 下位に低迷するマリノスとアントラーズ。名門チームが揃ってこの順位ではJリーグは面白くありません。 マリノスは今年からポステコグルー監督を招聘してハイプレス・ポゼッション戦術にフル…

ウイークデーゲームなので雑感

2018年 J1リーグ 第10節 サガン鳥栖対川崎フロンターレ(0-2) フロンターレは小林・大島の復帰で全員集合。これは強い。けど、出来れば今日スタメンで出ていた知念・守田でも勝ちたい。二人共フロンターレじゃなければレギュラークラスなのに。ネットの怪我が…

今年の横浜FCは昇格するどころかプレーオフすら不可能だ

2018年 J2リーグ 第10節 横浜FC対栃木SC(0-0) 横浜FCの昇格は無理でしょう。そう思わざるを得ない試合でした。 ボールはキープ出来るのですが、変なロストからカウンターを浴びるシーンがやたらと目立ちます。 というか、攻めるならシンプルに攻め切る事が出…

大阪ダービーなのですが

2018年 J1リーグ 第9節 ガンバ大阪対セレッソ大阪(1-0) 最下位のガンバとACLを捨ててでも(水曜日の試合ではBチームで挑み決勝トーナメント進出ならず)のJ1の成績を高くしたいセレッソの大阪ダービー。 ガンバもセレッソも同じレシピの元でチームを作っている…

好ゲームだけど、後半に荒れたのは・・・

2018年 J1リーグ 第8節 ベガルタ仙台対川崎フロンターレ(0-0) 過密日程の続くJ1リーグ。しかし今日の試合は攻守にわたって見応えのある好ゲームになりました。 ベガルタが去年から導入している3バックの機能性が高く、状況に応じて3-1-4-2、3-4-2-1、4-4-2(3…

なんかしゃっきりしない

2018年 J1リーグ 第7節 ヴィッセル神戸対浦和レッズ(2-3) ウイークデーゲームなので雑感で。 連戦が続くJ1リーグ。両チーム共、選手を入れ替えて今日の試合に臨みます。 特にヴィッセルは新人選手が3人。どの選手も将来はヴィッセルの中核になる力がありそう…

2018年冬アニメ感想

アニメ 魔法使いの嫁 放送2017/10〜2018/3 全24話 評価7.5(10点満点6点が及第点) これだけ手間暇掛けたアニメはなかなかありません。2017年秋・2018年冬の2クールを代表する名作アニメだと断言出来ます。 どれを取っても高次元の完成度だからこそ、第2クール…

アントラーズは大丈夫?

2018年 J1リーグ 第6節 湘南ベルマーレ対鹿島アントラーズ(2-1) ベルマーレの劇的なロスタイムゴールで試合は決まりましたが、最大の問題はアントラーズの勝負強さが全く無くなった事です。今日みたいな試合ならば無理やり勝つのがアントラーズなのですが。 …

話にならない

2018年 J2リーグ 第7節 横浜FC対ツエーゲン金沢(0-4) 完敗でした。 確かに序盤はペースを握るタイミングがあったのですが、そこでゴール出来ないでいると徐々にツエーゲンのショートカウンターからピンチを迎える様になり、前半ロスタイムと後半始めにCKから…

セレッソの霧が晴れる?

2018年 J1リーグ 第5節 セレッソ大阪対湘南ベルマーレ(2-1) スーパーカップの時のあまりの完成度に驚いたセレッソですが、ACLを含めた過密日程と怪我人続出でなかなか勝ち点を伸ばせません。 今日の試合も幸先よく先制したのですが、前半中にベルマーレに追…

社会人13年目が終わり、声優の中村悠一さんのギャグに笑えない自分に気づく

今日で就職してから13年。気がついたら35歳になってしまいました。いつのまにか転職不可能年齢です。 声優の中村悠一さんが数年前ラジオで自虐風に、「普通このくらいの年齢になったら子供がいたりローンで家買っていたりするけれど、自分は子供ではなくアニ…

魔法使いの嫁の最終回先行上映会で原作は新章発表

魔法使いの嫁 最終話先行上映会 新宿ピカデリー アニメ魔法使いの嫁の最終回の先行上映会に行って来ました。といってもこれを書いている時にはMXで放送されているのですが。 イベントは18時にスタート。チセ役の種崎敦美さんとエリアス役の竹内良太さんが登…

風間監督は本当に革命か?

2018年 J1リーグ 第4節 名古屋グランパス対川崎フロンターレ(0-1) 2016年までフロンターレの指揮を取り、現在はグランパスの指揮を取る風間監督。今日の風間監督ダービーはすごい試合でした。 お互いが丁寧にパスを繋いで崩すという基礎コンセプト通しで主導…

冬アニメ2018

2018年の1〜3月の視聴するアニメ・特撮・ラジオです。もう終わりますが・・・ もっと早く書きたかったのですが、あれやこれやで遅くなりました 冬アニメ2018 ・仮面ライダービルド(継続) //面白い。当たり年だ。 ・3月のライオン 第二期(継続) //第3期やるの…

レギュラーが出ない場合はどうなる?

2018年 J2リーグ 第3節 横浜FC対愛媛FC(3-0) 横浜FCが強いというよりも愛媛FCの抵抗がほとんど無かった様に感じます。 5-4-1で守っているはずなのに、ボールをアタッキングサードゾーンで持たれ過ぎ、サイドチェンジされ過ぎと横浜FCのやりたい放題。 結果は…

若手を育てるしかない

2018年 J1リーグ 第3節 コンサドーレ札幌対清水エスパルス(1-3) 若い選手を多数起用している両チーム。前半の始めはコンサドーレの素晴らしいサッカーが展開されました。 ペドロビッチ監督が日本で10年以上行っている3-4-2-1システム。攻撃時には3-2-5になり…

これはお互い厳しいかな・・・

2018年 J1リーグ 第2節 V・ファーレン長崎対サガン鳥栖(2-2) 前半と後半で全く違うゲームになってしまいました。 前半はファーレン、後半はサガンのほぼワンサイドゲーム。前半はあれだけ押し込まれていたのに後半は中盤をフラットからボックス型に変えてフ…

ゆかりんのバースデーライブ

田村ゆかり BIRTHDAY LIVE 2018 Tricolore Plaisir 今回は味の素スタジアムの隣、武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナが会場です。私はLブロック5列目51番。見事にスクリーンが見えません。 ライブは見事にダウンサイジングに成功。アンコール含め…

開幕戦なのに、このレベルの試合?

2018年 J1リーグ 第1節 FC東京対浦和レッズ(1-1) 開幕戦です。しかもリーグでトップクラスの戦力を誇る2チームの試合です。面白いゲームを期待していたのですが、これがイマイチな試合になってしまいました。 お互いが選手が密集した狭い所でボールの奪い合…

あの時

あの時ああすれば良かった、こうすれば良かった。いくらでも考えられますが、あの時にその選択が出来なかったのが自分の実力です。

後半から見たので雑感です

ゼロックススーパーカップ2018 川崎フロンターレ対セレッソ大阪(2-3) 天皇杯で優勝してから40日くらいしか経っていないのため、コンディション調整に苦しんでいると思いきや、セレッソの充実が目に見えてわかる試合でした。 レギュラーだけではなく、今期獲…

自分の人生なんだったのだろう

自分の人生なんだったのだろう。 私は両親から子供の頃に受けた暴力を最終的には許せれないし、いくら泣いても止めて貰えませんでした。 逆に両親は調子が悪い時に私が何も家事の手伝いをしなかった事を許すつもりは無いようです。 いつまで経っても、ここか…

ああ、やっぱり・・・

落とし穴にハマりました。 上手く生き続ける訳がない事なんてわかっていたのに。

電撃25周年祭

DENGEKI 25th Anniversary DENGEKI MUSIC LIVE!! 2018(ライブビューイング) 2012年の20周年祭の時には泣きたくなるくらい感動したのに、25周年祭のこのガッカリ感は何でしょうか。 前回は2日に分けて公演(私が行ったのは2日目)だったのですが、今回は1日だっ…

上手くいっているはずなのに

上手くいっているはずなのに。 だけど、きっと直ぐそばに落とし穴が待っている。 きっと直ぐに上手くいかなくなる。いつもの様に。

天皇杯決勝2018

第97回天皇杯決勝 セレッソ大阪対横浜マリノス(2-1) 戦力に劣るマリノスは耐えて耐えてカウンターに活路を見いだします。 前半早い時間帯に幸先よく先制点を奪ったマリノスは狙い通りの我慢比べに持ち込みます。セレッソはパスやプレスのタイミングがイマイ…

2017年秋アニメ感想

アニメ Infini-T Force 放送2017/10~2017/12 全12話 評価7.0(10点満点6点が及第点) タツノコプロの往年のヒーロー、ガッチャマン・ポリマー・テッカマン・キャシャーンが同じ画面で戦うという夢の様な企画です。 始めはこのCG、FF7やFF8みたいなデザインだ…

コミケ93

コミックマーケット93に行ってきました。本来なら3日目に行くべきなのですが、今年はいつも行くサークルが出店しないということで、どうせ壁サークルは買えないし、同人誌専門店で買うしという訳で久しぶりの2日目参加です。 前にも書いたと思うのですが、企…

ポドルスキとは何だったのか

第97回天皇杯 準決勝 ヴィッセル神戸対セレッソ大阪(1-3延長) 外国人選手が帰国して全員日本人のヴィッセルと、山口、杉本と代表選手が怪我で離脱、清武(スタメン)、柿谷(ベンチ)が怪我明けと中心選手がボロボロのセレッソ。 戦力で劣ると判断したヴィッセル…